【フリー】なブログ by高尾

ども。

高尾です。

 

色々とありまして、この度「専務取締役」に就任しました。

これまでと変わらぬご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

 

さて、ブログです。

ネタ切れです。

フリーテーマにも限界が近づいて来ました。

 

無い知恵を絞り…

行ってきました。

 

「淡路島リベンジ企画~日帰り弾丸ツアー~」

 

前回の高尾ブログで、ゴールデンウィークの最中に45kmの大渋滞に巻き込まれ、

計画倒れとなったことを日帰りでやり遂げた模様をお送りします。

ぜひご覧ください。

 

【7月3日 朝09:00頃】

高 「そうや!リベンジや!!」

思い付きだけで行動力のある高尾は、起きたばかりの家族を引き連れて前回と同様の

ルートで淡路島へ向かった。

 

(なんだったんだ…あの渋滞は…。)

 

 

前回7時間ほどかけて到着した淡路島に1時間で到着。

目的地のバーべーキュー場へ到着。

 

【ピクニックガーデン】

入り口で適当に食べ物を頼み、中へ入る。

 

▲動物OKの模様

 

▲それなりに広く海もすぐ側に

 

▲中にも売店がちゃんとある

 

▲お値段は…リゾート価格

 

 

案内された席へ着くこと5分。

ウーバーイーツと思しきバッグで食材が運ばれてきた。

 

中を開けると…

淡路牛、豚、鳥、ウインナー、野菜、サラダ、冷静スープなどが出てきた。

追加料理もあるが…やはりリゾート価格である。

 

焼いてみた。

そして食べてみた。

結果は、鶏肉が一番うまかった。

 

▲デザートのアイス

 

 

足早に店を出た一行は、「妻のちょっと歩こうよ」に付き合わされることに。

▲徒歩20mほどの場所にパン屋さん

 

 

▲徒歩30mほどの所にレストラン

 

「お腹いっぱい」といいながら一行は、次の目的地へ。

 

 

【しあわせのパンケーキ】

ピクニックガーデンから車で5分。

以前に訪れた時より、規模も大きく値段も高くなっていたがやっぱり良かった。

 

▲このローケーションが魅力

 

▲泳いだら怒られると思しきプール

 

▲最近タピオカミルクティーに目覚めた高尾

 

▲…うまい

 

▲フルーツ酸っぱい

 

▲映えスポットが2か所追加されていた

 

滞在時間わずか3時間。

これぞ弾丸ツアーの醍醐味。

 

最近、やたらと淡路島特集をテレビで見かけたけど、曇り空の為か空いていたことが

最高のリベンジ結果でした。

 

 

海を見ているだけで、日常から解放されて幸せな気分になれます。

 

老後の居住地候補として今後しばらく通うことになりそうです。

 

~完~

 

 

【フリー】なブログ by小林

近所の未体験ゾーン

阪急三国駅から徒歩7分ほど、我が家から10分の、あるごの湯へ初めて行ってきました

まさかこんな都市部に、しかも川辺に温泉が出るとは思いませんでした

それでは突入します

館内至る所に畳の休憩スペースがあります

散髪屋もあります

ロビーには土産屋がありました

温泉地に来た気分になってきました

ピザ窯みたいなサウナがありましたが、サウナは苦手なので今回はPASS

 

脱衣所以降は撮影、スマフォ、タブレットが使用禁止でした

露天風呂は日中がオススメです

テルマエ・ロマエみたいな雰囲気で良かったです

 

 

風呂上りといえば、やはりアイスでしょう

ソフトクリームをいただきました

 

 

ごはん屋もなかなかよさげでした

いずれは、すき焼き膳をいただきます

 

わざわざ遠出しなくても、なかなか良いスーパー銭湯みたいな感じで

また近々行ってみようとおもいます

 

~おわり~

【フリー】なブログ by山本

どもども、更新が1日遅れてしまいましたが山本です。

 

 

 

先日 テレビを見ながらの会話

 

山「お! 屋敷がテレビ出てるやん!」

 

妻「ん?誰それ?」

 

山「知らんの?屋敷 要やで?」

 

妻「だから誰よ?」

 

山「いやいや、あのスーパーカートリオの屋敷やん!」

 

妻「知らんって!」

 

山「うそやろ?」

 

 

時の流れは残酷なもので

スーパーカートリオを知らない世代とは・・・

 

 

ちなみに

山本の髭は屋敷を意識してるとかしてないとか

 

 

 

はい、

今回からNEW SEASONが始まりますが

テーマは【フリー】です。

 

 

山本家はと言いますと

 

相も変わらずどこも出掛けず

近所の公園と、淀川河川敷にしか出掛けておらず

何もネタがないのです。

 

なので、少しばかりの息子を。

 

 

5月  通っている保育園での参観日

ずっと泣いていたね!

最近はお友達と仲良く出来てるみたい(*’ω’*)

 

 

 

 

ヘッドホンが気になるらしい

 

 

 

 

河川敷では

シャボン玉で遊んだね!

 

 

妻の両親に買ってもらったサンダルを履くも

いつもの靴がいいのか全く歩きませんでした。

 

 

 

 

公園では

棒を拾って遊んだね!

 

 

毎日元気に暴れまわってるのですが

GW前から熱が出ては下がってを繰り返しており

一度精密検査を受けた方がいいと判断して

3日間 検査入院をしました。

 

結果は重度の中耳炎とのことでした。

 

この中耳炎が完治しない間は熱が出るよと。

 

ま、今まで原因がわからずにPCR検査を受けさせてたので

少し安心しました。

 

ずーっと息子ネタで申し訳ないですが

出掛ける日がくるまでしばしお待ちを・・・

 

 

終わり

GWの過ごし方 by 高尾

ども。高尾です。

 

2年ぶりにコロナ規制等のないGWを迎えることが出来ました。

数週間前に『淡路島へ行こう』と急遽決めたこと、こどもの学校日程を

考慮して旅行日程を決断したことにより地獄を見てきたので、今回は

そちらをご紹介したいと思います。

 

【淡路島日程 5/3~5/4(1泊2日)】

10:30 自宅出発

11:45 伊丹空港周辺に到着(通常なら15分で到着)

12:00 中国自動車道「池田」まであと1.5kmほど

『パパ…トイレ行きたい』というこどもの会心の一撃発生。

12:05 Uターン決行(近くのコンビニへ)

12:15 名神豊中~阪神高速神戸線ルートへ変更

 

12:25 尼崎を超えたところで渋滞開始(渋滞≒45km)

 

16:15 明石海峡大橋へ到着

 

17:20 目的地の洲本温泉へ到着

もはや全員満身創痍…

 

 

ちゃちゃっと風呂へ入り夕食。

 

うん。素直に美味かった。

淡路牛も新鮮な刺身も食べられて大満足の夕食。

その後、もう一度風呂へ入り就寝。

 

 

翌朝…

風呂へ入り朝食。

 

 

朝食を済ませた一行は、今回の旅メインイベントの「ニジゲンノモリ」へ。

 

そもそも、淡路島へ行こうと決断した理由はここに有ったのである。

 

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

《ニジゲンノモリ~ドラゴンクエストアイランド~》

入り口付近でスタッフと当日チケットを求めて来場した客のやり取りからわかったことは…

・¥4000-/人、¥6000-/人のチケットは完売状態である

・どうしても入場したければ¥12000-/人のチケットしかない

 

入り口でひたすら引き返すお客さんを見ながら写真撮影。

既知の仲の旅行社を通じて予約しておいたおかげで高尾家一行は無事に入場。

いざ、冒険の旅へ!!

 

 

あまり詳しく話すとネタバレになるので割愛しながら説明すると…

・町の中でクエストをこなして報酬を貰い装備を購入する

・小さなメダルを集める

・ゾーマを倒す

こんな感じで、ドラゴンクエスト世界を疑似体験できる施設という訳だ。

 

 

街並みも忠実に再現されていて、雰囲気は良い。

※隣の施設(クレヨンしんちゃん/ゴジラ)が丸見えだったが

※ポップコーンを暴利で販売していたが

 

クエストを進めていくと、町⇒森へ移動することにもなる。

 

キラーマシンもいたりする。

¥4000-コースの場合…町→森→町→遺跡→町→ゾーマの城ぐらいの感じだったが、

40歳を迎えた不健康業界代表の私と妻は疲労困憊。

 

なんとかゾーマの城へたどり着く。

ちゃんと作られてるなぁ~と思いながら、ふと左に目をやると…。

 

『あいつゾーマよりたぶん強いで』と言いたくなるものが目に飛び込む。

※ここら辺のつくりをちゃんとしてくれたらなぁ~と心底思いました

 

無事にゾーマを討伐!

そのまま出口へ進むと、レストランとお土産物屋さんへ自動的に誘導される。

はぐれメタルカレーを食べてみたかったが、あまりの長蛇の行列に即断念。

お土産物屋もそこそこに、前日の地獄を回避すべく14:30には帰路に立つ。

 

15:40 家へ到着(1時間10分)

 

コロナ生活のこの2年間で、すっかり忘れてました。

 

『連休は遠出したらあかん』

 

という鉄の掟を。

 

 

まっ、こども喜んでたのでOKとしましょう。

興味ある皆様はぜひ冒険の旅へ出かけてみてください。

(個人的には¥4000-コースでお腹いっぱいでした)

 

 

【戦利品】

・冒険の書、その他

 

・旅の記録

2回目は…ないな。

~完~

GWの過ごし方 by 常務

じょーむです。

 

当社ブログも来年3月で10年を迎えようとしています。

 

私も、そろそろ引退時期かと考えております。

 

 

 

 

では、早速GWの過ごし方やっていきます。

 

 

 

 

私は毎年この時期に沖縄に行きます。

 

なぜならば安いからです。

 

 

 

着いたら乾杯~

 

 

 

なんかのカルパッチョ~

 

 

 

なんかの生ハム~

 

 

 

あぐ~

 

 

 

夜も乾杯~

 

 

 

のれん街~

 

 

 

起きたら朝ごはん

 

 

 

てぃー

 

 

 

焼肉~

 

 

 

たん~

 

 

 

ロースター

 

 

 

何かの肉~

 

 

 

ふらっとバー

 

 

 

現地人とハブ酒~

 

 

 

帰宅前にアイス~

 

 

 

さよなら~

 

 

 

おみやげ~

 

 

 

という訳で

 

梅雨入りに行き

 

大雨に降られ続けた事を

 

気付かれない様に

 

誤魔化すブログ

 

は無理がある

 

のコーナー

 

でした。。

 

 

~ おわり ~

G.Wの過ごし方 by松本

こんにちは。3児のパパこと松本です。

今回のお題は、

『G.Wの過ごし方』ということなので、我が家の今年のG.Wをご紹介!!

 

2日の日、子供たちが学校から帰ってきてから、岡山へ出発しました!

前半は嫁さんの妹家族の家へ!

 

3日は船に乗って犬島へ!

 

釣りを楽しみました。

竿では釣れず、結局網で魚をゲット!

 

 

4日はタケノコ堀りへ!

 

予想以上の足場の悪さとハエの多さに、我が子は悲鳴をあげていました。笑

でも、たくさん収穫できました。

 

5日はバーベキューをしました。

 

最後にマシュマロを焼いていたのですが、

 

長女の焼き終わったマシュマロを従姉妹の顔面に当ててしまって、火傷させてしまい、救急病院に運ぶ!というハプニングがありました。

※皆さま、マシュマロを焼く際は周りに人がいない事を確認してからにして下さい!

大変、危険です!

 

6日からは、私の実家へ移動しました。

 

7日は、瀬戸大橋を渡って、四国水族館へ!

 

たくさの魚を見て

 

天然記念物のカブトガニに興奮し、

 

イルカショーを見て

 

最後は瀬戸大橋を下から眺め…

 

と、興奮しっぱなしの1日でした。

連れて行ってくれた、じいじとばあばに感謝です。

 

8日の最終日はゆっくりと過ごしました!

 

と、今年のG.Wはとても充実した日々となりました。

充実し過ぎて、連休明けに子供たちは学校へ行くのを嫌がっていましたが…笑

でも、ここ数年

こんなに毎日出歩ける連休はなかったので、大人も子供も凄く楽しかったです。

このまま、コロナが落ち着いてくれますように!!

G.Wの過ごし方 by小林

ゴールデンウイークは食べたいものを食べたいだけ食べた結果、

2kg増になりました。小林です。

欲望の内容、とくとご覧あれ

 

まずは、布施の有名店

魚々麺 園(ととめん その)

 

ちょっと替え玉が面白かったので二日に分けていきました

煮干しラーメン

めっちゃ濃厚でした 後味の余韻も素晴らしい

鯛白湯

こちらは見た目よりもあっさりめです それでいてクリーミー

替え玉

まぜそばになっていて、そのまま食べても美味しいです

スープにつけてつけめんみたいにして食べるもよし

その日の夜

定番の二両半で醤油ラーメン

2日目

神戸にて

広重

神戸牛の牛丼を食べに1時間並びました

クオリティのわりに安いので、三宮にいく機会があれば是非おすすめしたいです

その日の夜

いつも通り、三宮の十番でカルビ丼

ご飯が足りなくなりました

 

日を開けて5/5

京都の円町にて

山崎麺二郎

和風だしの醤油ラーメンです

見た目より濃厚で私好みでした

その日の夜

同じく円町のラーメンムギュ

これはさっきの山崎麺二郎の更に上を行く濃厚さでした

薄切りバラのチャーシューもいい感じで私好みです

記憶が定かではないですが、5/8だったかと思います

朝は時間が無かったので、うどんで済ませました

その日の夜

再び三宮

グリル一平

オムライスとタンシチュー

流行りのふわとろオムライスではなく

王道の巻いてるやつです

これはこれで美味しいですが、それよりも

タンシチューです

タンが口に入れたら溶けて無くなるくらいに仕上がってます

焼肉の塩タンより、こちらを推したいです

ただ焼くだけでは出ない食感でした

 

コロナ渦なので、外食も近所で済ませていましたが、我慢の限界でした

 

次は年末辺りにまた美味いものを探しに行きたいです

~おわり~

G.Wの過ごし方 byイワタ

ども。赤い彗星ことイワタです。

ちょっと前の話ですが嫁とアウトレットに行った際に

イワタ 「ちょうどフリースジャケット欲しかってん」

嫁 「ほな買ったらええやん」

と、なかなか良さげな一品を発見!しかし・・・。

イワタ 「サイズあるのが赤色だけやねん」

嫁 「でも欲しいなら買えば」

イワタ 「でも赤やで、赤ってなぁ派手やし」

と、渋っていると嫁が

 

 

嫁 「シャア専用やん!!」

 

イワタ 「買います!!」

言葉の力って偉大っすよね。

その後、シャアは金色の機体に乗るってことで

ゴールデン繋がりな感じでG.Wのある一日をどぞ。

 

妙見山にBBQ行って来ました。

バズりスポットと供に紹介します。

BBQ会場へは車では行けないのでロープウェイに乗ります。

ここはそんなにバズらないと思います

 

駅に到着後激坂を登らされます。

激坂過ぎて写真が撮れませんでした。

ようやくBBQ会場入り口付近に到着。

さらにここから5分ほど歩きます。

 

バズりスポット① 危ねぇブランコ

途中にはアート的なものもありつつ。

ブランコだそうです。

ブランコの下は崖です。

自然とアートが共存してるようです。

乗れば確実に色んな意味でバズると思います。が、めちゃくちゃ怒られると思います。

 

施設利用料と炭代で1000円ちょっととリーズナブルな価格になっております。

他には炊事場やキレイなトイレが完備されております。

 

バズりスポット② BBQなのに生ビァ。

準備もできたで生ビールで乾杯。

不思議なもんですがアウトドアに来たのにお店の味を堪能できます。

画的には違和感が拭えませんが煩悩は満たされます。

 

 

バズりスポット③ 自然を楽しむ若者

子供たちはBBQもそこそこにアスレチックで遊びだしました。

食より運動の方がいいみたいです。

SNSでよくあるやつですね。子供が遊ぶシーンが軽めにバズるかも。

 

バズりスポット④ 遠投大会

帰り道に「かわらけ投げ」なるものがあります。

若者達がこぞってやっていたのでバズるようです。

てかバズってました。

「かわらけ」って何なんすかね?

かわらとは違う何かなのでしょうか?

そんなことは置いといて、とにかくバズります。

そして、我が家の若者たちはバズることよりも投げる事に一心不乱。

いつかバズことが最優先となる日が来ると思います。

 

バズりスポット⑤ どこ行ってもあるヤツ

そんでもって、ありがりな足湯に入りつつ。

もはや定番すぎてバズってる様子は無かったです。

 

そして、ロープウェイに乗って下山。

行きも乗ったのでバズらないと思います。

コロナ禍ではありますが、少しづつ日常を取り戻しているなぁ。などと思いつつ帰宅。

ここ数年を考えるとバズったG.Wでした。

おわり

G.Wの過ごし方 by小谷

どうも小谷です。

 

最近、『屋外ではマスクいらね~んじゃねぇの』とお偉い方が仰っておりますが、

どうなる事やら(。´・ω・)?

 

マスクが不要になった場合、ここ2年くらいで知り合った人の顔をマスクありきで顔を覚えているので知り合いだと分かるか心配です(*_*;

 

それはさて置き、本題に入っていきましょう(^O^)/

今回のテーマ『GWの過ごし方』でございます。

 

今回のGWは、2年ぶりに規制がなかったので至る所で人で賑わっていたとか、

大渋滞になっていたとか(*_*;

 

そんな中、以前から気になっていたこちら👇を訪問。

クラシックカー博物館の『ジーライオン ミュージアム』

 

レンガ作りの倉庫に普段お目にかかれない車両の数々が並んでおります。

フォードT型、ロールスロイス、プリンス社製スカイライン

フェラーリ ディーノ、BMW等々。

ミュージアムだけあって、展示車両が変わるみたいなので一度行かれても

いいんじゃないかな(^O^)/

購入も可能だそうです!(^^)!

因みに、スカイラインで2000万程Σ(・ω・ノ)ノ!

                           See you (T_T)/~~~

G.Wの過ごし方 by山本

のっぴきならねえ事情によりブログのアップが遅れましたが

不動のトップバッター山本がお送りします。

今回は久しぶりにテーマがあります!

 

題して

【G.Wの過ごし方】

でございます!

 

我が三協スプリングでは

4/30~5/8迄の9連休となっていましたが

のっぴきならねえ理由により、私は12連休になりました。

 

 

 

4/28

以前より風邪を拗らせていた息子より風邪をもらい

妻の声がおっさんに代わり、念のためにPCR検査を受ける。

 

4/29

結果が出るまで自宅待機の為お休みをもらい、

みんなより1日早く連休のスタート

結果は陰性で安心しました。

 

 

5/1

用事で出掛けた帰りに

尼崎センタープールの近くの元浜緑地公園へ

 

 

ここにはアスレチック的なものがあり

なが~~~い滑り台があったので息子を抱っこしながら滑りました。

 

 

そのままだとかなりスピードが出そうだったので

足でブレーキを掛けながら滑りましたが、楽しかったかな?

(親の方がテンションが上がり、写真はこれしか撮ってませんでした)

 

 

5/2~5/5

 

近所の公園にて定番化したブランコで遊び

 

そこらじゅうを歩かせて

座っては砂を食べようとしたり

 

 

おかあさんといっしょを観て一緒に踊ったり

 

 

ときにはぐずってみたり

 

 

 

5/6

3回目のワクチンを打ってきました。

 

今回は阪神千鳥橋駅にて

 

 

当日は何事もなかったのですが

翌日39℃の熱が出てダウン

 

 

5/7

自宅にて

やっとサイズが合ってきた伝説の【山T】を着る。

いわっさん!あざーっす!

 

 

 

連休最終日の5/8

息子が発熱

39℃の熱で鼻水も蛇口をひねったかの様に出る。

 

 

救急で診てもらいましたが、その日は日曜日ということもあり

PCR検査は受けれず

翌月曜日に掛かりつけ医にて検査を受け

火曜日に陰性との連絡がありました。

 

そんなこんなで

みんなより2日(3日)長い連休になってしまいやした・・・

 

 

従業員みんなに連休前・連休後と

ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんでした。

 

 

あまりこういう情報は流さない方がいいとは思ったのですが

ほんとにどこにも行かず

ほぼ家に閉じこもっていたにも関わらず

それでもコロナに怯えながらの生活をしいられてしまいました。

 

息子に至っては今回で3度目のPCR検査・・・

つらかったね・・・ごめんね((+_+))

 

 

もうね、早くコロナが収まって、息子をのびのびと遊ばせてあげたいのと

コロナに掛からなくとも大変だぜということを

思い知ったゴールデンウィークになりました。

 

全く面白くないブログになってしもたな・・・

終わり